トップページ
トップページ   >   第3次対がん報告   >   望ましい最期の評価尺度
日本人にとっての望ましい最後(Good Death)の概念化と評価尺度の開発
 日本人にとっての望ましい最期を概念化し、定量する尺度を開発しました。
Good Death Inventry 
関連文献