トップページ
トップページ   >   第3次対がん報告   >   輸液治療ガイドライン
終末期がん患者への輸液治療に関するガイドラインの作成
 終末期がん患者への輸液治療に関する研究を行い、ガイドラインを作成しました。ガイドラインはその後、日本緩和医療学会でリバイスされたガイドラインのもとになりました。
ガイドライン (PDF/36MB)
関連文献
1. Morita T, Bito S, Koyama H, Uchitomi Y, Adachi I. Development of a national clinical guideline for artificial hydration therapy for terminally ill patients with cancer. J Palliat Med. 2007 Jun;10(3):770-80.
2. Yamaguchi Morita Uchitomi. JPSM in press